その他のハードウェアコントロール

5.3 DMA機能 †

5.3.3 メモリバンク制御 †

[VAクラブ OS研究 3225 92/ 3/24 くるみ氏]

従来のPC―88VAではDMA転送時のメモリバンク
制御はCPUのアクセス制御と同時に行われており、そ
れぞれを別個に設定することができなかった。
PC―88VA2/3では、DMAバンク選択ポート
(ポート0180H)を新設し、DMA転送時とCPU
アクセス時とのメモリバンクの設定が、独立に行えるよ
うになった。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-01-08 (土) 18:21:20 (6220d)